• HOME
  • ブログ
  • iPad
  • WWDC2017で新型「iPad Pro」の発表は!?現行モデルの在庫状況が改善!?

WWDC2017で新型「iPad Pro」の発表は!?現行モデルの在庫状況が改善!?

先日より、新型「iPad Pro」の専用ケースがリークしているなど、6月に開催されるWWDCで発表される可能性が高いと予測されています。Appleは、在庫調整をだいぶ早めから行うことで有名であり、今回現時点での「iPad Pro」の在庫状況をまとめたいと思います。先日の情報の詳細は、「新型「iPad Pro」の専用ケースがリーク!「iPad mini5」の登場は来年か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

Apple Storeの在庫状況は!?

 

今年の3月に発表が予測されていた新型「iPad Pro」ですが、発表はされず一方で発表されたのはエントリーモデルの「iPad 9.7インチ」モデルでした。ただ3月に発表されると予測が高まった要因の一つとして「在庫調整」が挙げられます。2017年の当初より早くも「iPad Pro 12.9インチ」モデルの在庫状況に異変が見られ、Appleオンラインストアにおいて「出荷予定日」が「2〜3週間」と大幅に伸びました。

このことからも新型「iPad Pro」の登場の予測が高まりました。さて、今回改めて直近の在庫状況を調べたのでまとめたいと思います。まずは、「iPad Pro9.7インチ」モデルから見ていきたいと思います。執筆現時点では、「全容量」・「全カラー」が「在庫あり」の状態になっており、即日発送の状態になっています。

 

 

次に、「iPad Pro12.9インチ」モデルの在庫状況を確認したいと思います。私自身の記憶が正しければ、「3月前後」に確認した時は「全容量」・「全カラー」が「2〜3週間」待ちとなっていたと記憶しています。しかしながら今回確認してみると、一部「容量」・「カラー」については「2〜3週間」待ちの状態ですが、一部モデルは「1〜2週間」待ちに改善されています。

3月に発表されなかった時点で、「iPad Pro12.9インチ」モデルは「受注生産」体制に切り替えたという情報もありましたが、今回の在庫状況をみると、少なくとも「受注生産」という形をとっていない可能性が高いと考えらます。

 

スポンサードリンク



 

国内キャリアの在庫状況は!?

 

まずは、「ドコモ」から確認していきたいと思います。「ドコモ」は今年に入ってから「iPad Pro12.9インチ」モデルを「端末購入サポート」の対象商品にして大安売りしていたのが記憶に新しいです。そのためだいぶ前から「iPad Pro12.9インチ」モデルの「全容量」・「全カラー」が「在庫なし」の状態になっています。

ただ、状況が一転しているのが「iPad Pro9.7インチ」モデルで、以前はすべて「在庫あり」の状態でしたが現時点では「全容量」・「全カラー」が「在庫なし」の状態になっています。

一方で「auオンラインショップ」を確認してみると「iPad Pro12.9インチ」モデルは「在庫なし」の状態ですが、「iPad Pro9.7インチ」モデルは「在庫あり」の状態になっています。

単純に「ドコモ」ユーザーの需要が多いだけなのか、それとも入荷数がかなり少なく欠品しているのか判然としません。ただ「予約」を受け付けていないモデルもあるので、全体的には「終売」に向かってるとも考えられます。事前情報では、新型「iPad Pro」が登場後のラインナップについては一切ふれられていません。「iPhone」のように前モデルを併売するのか、それとも完全に「終売」にするのか判然としません。まずはWWDCでの発表に期待したいところです。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧