台湾で「Xperia XA1 Ultra」が発売開始!

事前情報では、「5月26日」以降に発売が開始されるとされていましたが、事前情報通り「5月27日」に「Xperia XA1 Ultra」の発売が開始したのでまとめたいと思います。先日の情報は、「「Xperia XA1 Ultra」の発売日は「5月26日」頃か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

いよいよ「Xperia XA1 Ultra」の発売が開始!

 

「Xperia Z Ultra」の正当な後継機種が発表されていない以上、「ファブレット」サイズのXperiaは「Xperia XA1 Ultra」の一択になります。「6.0」インチという大型画面と、「セルフィー」に特化した「インカメラ」と大幅に高画素化された「アウトカメラ」が非常に魅力的な機種でありますが、今回、Sony Mobile Taiwanが発売を開始したことが判明しました。

「Xperia XA1 Ultra」の具体的な販売地域は判明していませんが、少なくとも台湾は販売一次国として考えて間違いなさそうです。しかしながら、上記の画像のように、「Expansys」では未だ「仮予約」の状態のままであり、「入荷時期」は不明です。残念ながら国内において、オンラインショップ経由での購入はもう少し待つ必要があります。

また、「Xperia XA1 Ultra」の対応バンドにおいては、少なくとも「プラチナバンド」には対応していません。詳細は、「SIMフリー版「Xperia XA1」はプラチナバンドに対応しているのか!?」をご参照下さい。対応バンドは「Xperia XA1」とほぼ同じになっています。

「技適」の問題もありますが、特に「au」の電波はほとんど掴まないと考えて間違いないです。しかしながら、「ドコモ」と「ソフトバンク」の電波であっても「対応バンド」が非常に少ないため、快適な電波環境を構築するのは非常に難しいと考えられます。

台湾では、今回の「Xperia XA1 Ultra」と「Xperia XZ premium」が同日に発売を開始しています。少なくとも「Xperia XZ premium」の国内販売は、早くて「6月中旬以降」なのでちょっと羨ましいです。残すは「au」の新製品発表会のみとなりましたが、少なくとも「ドコモ」より取り扱いが発表されなかったので、国内キャリアが取り扱う可能性は非常に低いと思われます。

先日の「ドコモ」の発表会で「docomo with」の対象機種として取り扱いをしてくれればと、非常に残念な気持ちになります。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧