「Galaxy Note8」は7インチ級に!?フロントパネルがリークか!?

おおまかには、先日発売を開始した「Galaxy S8」シリーズの特徴を受け継ぐといわれている次期「Galaxy Note8」ですが、今回「Galaxy Note8」の「フロントパネル」と思われるものがリークしたのでまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

「フロントパネル」がリークか!?

 

先日の情報では、リークした設計図をもとに次期「Galaxy Note8」の画面サイズは「6.3インチ」になるとされています。詳細は、「「Galaxy Note8」の詳細なスペックと設計図がリーク!」をご参照下さい。今回、Phone Arenaによると、「Galaxy Note8」のフロントパネルと思われるものが「YouTube」に投稿されていたことが判明したことを報告しています。

今回判明した動画が上記の動画になります。上記の動画を確認して頂くと分かりますが、「Galaxy Note8」の「フロントパネル」であるという実証のようなものを一切確認することはできません。ただ、「Galaxy S8」シリーズに搭載されている「インフィニティディスプレイ」のように、「ベゼルレス」のデザインを採用していることを確認することができます。

今回、この動画を投稿している人物の手の大きさが判然としませんが、今回のフロントパネルはだいぶ大きく感じます。冒頭でも記述しましたが「Galaxy Note8」の液晶サイズは「6.3インチ」になると言われています。つまり「Galaxy S8+」の液晶サイズが「6.2」インチのためほとんど大きさが変わらないことになります。

しかし、再度上記の動画を確認するとやはり大きく感じます。個人的には「7インチ」クラスのフロントパネルにも見えてしまいます。単純に今回判明したフロントパネルの「アスペクト比」が「18:9」に見えないからそのように感じてしまうだけなのでしょうか。

「Galaxy Note8」はSAMSUNG」の信頼を大きく失墜させるきっかけになった「Galaxy Note7」の後継機種モデルです。前評判も良く、発売後の評判のよい「Galaxy S8」シリーズとはやはり違った評価のされ方をされると考えられます。SAMSUNGがどのような端末に仕上げてくるのか非常に楽しみです。また「Galaxy Note8」は、Xperia以外で初の「4K」ディスプレイを搭載するとも言われていて個人的には非常に気になります。続報に期待しましょう

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧