• HOME
  • ブログ
  • iPhone8
  • より精巧な「iPhone8」のモックアップが公開に!新色「ホワイト」の追加か!?

より精巧な「iPhone8」のモックアップが公開に!新色「ホワイト」の追加か!?

ここ最近になって様々な設計図が公開されている「iPhone8」ですが、今回新たなモックアップが公開されました。今までになかった情報がなかった「カラーラインナップ」まで公開されているのでまとめたいと思います。前回のモックアップ情報は、「確定デザインを採用した「iPhone8」のモックアップが登場!これなら買い!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「iPhone8」は5色展開か!?

 

先日、確定デザインを採用したモックアップを公開されましたが今回また新たなモックアップが公開されました。9to5Macによると、中国のSNSであるWeiboに「iPhone8」のモックアップが公開されていたことを報告しています。まず、今回公開された画像の1枚目が上記の画像になります。

上記の画像より以前より噂されている「ホワイト」モデルと「ブラック」モデルを確認することができます。上記の写真の中央のモデルに関しては、「本体カラー」を判断することはできませんが、「ベゼル」が「ホワイト」になっていることだけは確認することができます。先日公開されたモックアップは、ベゼルが「ブラック」になっていることからちょっと新鮮に感じます。

 

 

次に、2枚目の画像を確認すると「シルバー」・「ゴールド」・「ジェットブラック」を確認することができます。また以前より噂されている「Touch ID」と垂直型「デュアルレンズカメラ」を搭載していることが確認できます。

ただ今回公開された画像には気になる点が複数あります。1つ目は、背面の材質が「ガラス」のように見えません。「iPhone8」は「ワイヤレス充電」に対応するために、本体の材質が「ガラス」に変更されると予測されています。また付随して、本体の材質を「ガラス」に変更することによって、従来からあるDラインは必要ないと思われるのですが。

事前情報ではサイド部分は「ステンレススチール」で囲むようにされており、表裏のガラスは「2.5D」加工を施してあるとされており、今回のモックアップには、そのどちらも確認することができません。さらに、設計図上で確認されている電源ボタンの大型化も確認することができません。事前情報では、電源ボタンの「Touch ID」が統合すると予測されています。詳細は、「「iPhone8」の「Touch ID」はXperiaと同じく電源ボタンに統合か!?」をご参照下さい。

今回の画像は、「iPhone7」を事前情報を元に手を加えたものにすぎないとも考えられます。ちょっと信憑性にかける感じもします。ただ、「iPhone8」に搭載されるスペックのリーク情報は多いのですが、「カラーラインナップ」に関してピンとくるものがありません。続報に期待したいところです。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧