まさかのWWCDで発表か!?次期「iPhone SE2」!?

先日、Appleが関係メディアに、正式にWWCD2017の招待状の配布を開始しました。今年のWWCDでは、久しぶりに新しい「ハード」が発表されるのではないかと大きな話題となっています。今回、次期「iPhone SE」が発表されるのではないかという情報が入ったのでまとめたいと思います。先日の招待状の詳細については、「Apple「WWDC2017」の招待状を配布開始!新型「iPad Proの発表はあるのか?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

WWCDで「iPhone SE2」が発表か!?

 

3月に行われたサイレントアップデートで、「iPhone SE」は容量構成に変更はありましたが、新しいモデルが発表されることはありませんでした。詳細は、「Apple「iPhone SE」に128GBモデルを追加!」をご参照下さい。「iPhone SE」が登場して、1年以上アップデートが行われていません。しかしながら、今回、9to5Macによると、中国の投稿フォーラムである「weibo」に、次期「iPhone SE2」のバックパネルを捉えた画像が公開されていたことを報告しています。

 

上記の画像とは別に投稿者はコメントを残しており、4枚のバックパネルは、次期「iPhone SE2」のものであり、WWCD2017で発表後、順次出荷されていくと投稿されています。また、バックパネルの下の紙に「Ion-X Glass」と記載されていることから、バックパネルは、「Ion-X Glass」を採用した「ガラス製」になるとも考えられます。

次期「iPhone8」と「iPhone7s」シリーズは、「ワイヤレス充電」に対応するとされていることから、材質を「ガラス」に変更されるという情報がありましたが、「iPhone SE」の新型が出ること、ましてや材質が「ガラス」に変更されることは初見です。

ただ、9to5Macは、今回投稿されていた画像の一部に「加工」されているような跡があることことから、今回の情報を懐疑的に見ています。しかしながら、「Apple Watch」にも採用されている「Ion-X Glass」が、次期「iPhone」シリーズに採用される可能性があるとも報告しています。

 

最後に

今回の情報がどこまで信憑性が高いか判然としませんが、仮にWWCD2017で、次期「iPhone SE2」が発表されたら、小型モデルが好みなユーザーにとっては大きな朗報になると考えられます。WWCD2017まであと1ヶ月をきっています。約1ヶ月後の答え合わせでどうなるのか今から楽しみです。

 

LINEでも記事更新通知を始めました。よければお友達登録して下さい。
友だち追加
スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧