• HOME
  • ブログ
  • Galaxy
  • Galaxy初のデュアルレンズカメラ搭載「Galaxy C10」の存在が判明か!?

Galaxy初のデュアルレンズカメラ搭載「Galaxy C10」の存在が判明か!?

今やハイエンドモデルでは、当たり前になりつつある「デュアルレンズカメラ」ですが、SAMSUNGの「Galaxy」シリーズには未だ搭載されていません。今回、「Galaxy」シリーズとしては初となる搭載機種の情報がリークしたのでまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

「Galaxy C10」の存在が判明か!?

 

 

日本では未発売に機種であるSAMSUNG「Galaxy C」シリーズですが、ミドルレンジクラスでありながら、コストパフォーマンスに優れており、海外では定評のある機種です。今回、Phone Arenaによると、次期「Galaxy C」シリーズである「Galaxy C10」に「デュアルレンズカメラ」が搭載されると報告しています。

先日発表された、「Galaxy S8」シリーズにも「デュアルレンズ」を搭載されておらず、「Galaxy C10」が「Galaxy」シリーズで初となる機種となりそうです。

クアルコムが近日発表するとされている、ミドルレンジクラスでは最新CPUとなる「snapdragon660」を搭載するとされています。また、ビルド番号は、「SM-C9150」となる模様です。それ以外の詳細なスペックは現時点では判然としませんが、「Galaxy S8」シリーズと同様にBixbyの専用ボタンが搭載されると報告しています。

このことからも、SAMSUNGの新しい音声アシスタントシステムであるBixbyに対応します。ただ、現時点では、Bixbyにまともに対応しているのは、「韓国語」のみで、ユーザーが、「Bixby」に対応していることが、購入の動機になることは考えにくいと思われます。

また、詳細な発表・発売時期は判然としませんが、クアルコムがこの時期に「snapdragon660」を発表することを考慮すれば、早くて「夏頃」に登場する可能性が高いと考えられます。

また、噂程度の情報ではありますが、IFA2017で発表されると予測されている「Galaxy Note8」が初の「デュアルレンズカメラ」搭載機種にならないとも言われています。このことを考慮すれば、「Galaxy C10」は「9月」より前に登場するとも考えられます。

日本では、「Galaxy C10」が市場展開されるか現時点では判然としません。一方で、ドコモは夏モデルとして、「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」以外に、もう1機種、ミドルレンジクラスを扱うと予測されています。今回の「Galaxy C10」とは限りませんが、続報に期待したいところです。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧