コスパ優秀!SONY「Xperia XA1」の在庫状況は!?価格は!?

MWC2017で発表された4つの新型Xperiaの1つである「Xperia XA1」がいよいよ発売開始になりました。今回、日本市場での展開を見込めない当機種を、日本で入手するにあたっての在庫状況と、価格をまとめてみました。「Xperia XA1」の詳細は、「正当な進化をとげた「Xperia XA1」の魅力!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

Etorenの価格状況は!?

 

発表直後にSONYは、「ホワイトペーパー」を公開しており、「Xperia XA1」の対応バンドも明らかになっています。詳細は、「SIMフリー版「Xperia XA1」はプラチナバンドに対応しているのか!?」をご参照下さい。対応バンドからみる限り、日本国内での使用は微妙ですが、コストパフォーマンスに優れていて、今回発表されたXperiaの中では、最もコンパクトな機種でもあります。

今回は、海外スマートフォンのオンラインショップである「Etoren」の価格状況から見ていきたいと思います。まず上記の画像を確認する限り、価格は、「3万4038円」となっており、ここには、「消費税・関税」が含まれており、追加で発生する費用としては、「送料」くらいです。

「送料」を考慮しても、本体価格と合わせて、「3万7000円」前後で購入することができるので、やはり「Xperia」の中ではコストパフォーマンスに優れていると考えられます。また、「Xperia XA1」はミドルレンジというイメージが強いですが、カメラに関しては、「Xperia Z5」と同等のカメラを搭載しているため、非常に繊細な写真を撮影することができます。

ただ、在庫状況に関しては、具体的な「数字」で確認することができず、「在庫なし」という表記になっていなければ、即購入することが可能です。ちなみに、執筆現時点では、どのカラーも「在庫あり」の状態です。

 

Expansysの価格状況は!?

 

次に、国内では、かなり有名なサイトである「Expansys」の価格状況も見ていきたいと思います。執筆現時点では、すでに「12%」割引になっており、本体価格が「3万1900円」となっています。ここに、「消費税・関税」が「1531円」と「送料」が最低でも「1400円」加算されるので、実質価格は、「3万4831円」からとなっています。

発売開始してまだ1ヶ月も経過していませんが、すでにこの割引率なので、Expansysでの購入を考えているユーザーは、もう少し待ってみるのもありかもしれません。さらに、在庫状況に関しては、決して豊潤という状態でがなく、今にも欠品しそうな状態です。

ただ、一度欠品したとしても、新機種のため、よほどのことがない限り「再入荷」すると考えられます。良くも悪くも「Android」は値崩れが激しいので、少しでも安く購入したい場合は、待つのが吉です。

 

スポンサードリンク



 

Amazonの価格状況は!?

 

本体価格に関しては、「3万5900円」と1番高いのですが、何より「Amazon」で購入できるので、ハードルが低いと思われ、かつ、販売元が大手の「One Shop Mobile」のため、安心して購入することができます。また、「Amazon」の場合、周辺アクセサリーも豊富で合わせて購入することができるので便利ですよね。

在庫数に関しては、カラーによってまちまちですが、執筆現時点では、「Expansys」よりはあります。よければチェックしてみてください。

 

 

最後に

ざっとですが、筆者がよく利用、確認しているサイトの現時点での情報をまとめてみました。ユーザーそれぞれにとって最適な購入方法があると思います。きになる方は、ぜひチェックしてみて下さい。また「Xperia XZs」の状況もまとめてありますのでよければチェックして下さい。「ついに発売開始「Xperia XZs」!在庫状況は!?価格は!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧