• HOME
  • ブログ
  • iPhone8
  • やはり次期「iPhone8」は「ワイヤレス充電」に対応!?新しい設計図がリーク!

やはり次期「iPhone8」は「ワイヤレス充電」に対応!?新しい設計図がリーク!

先日より、次期「iPhone8」における設計図がリークしています。また、その設計図をもとに「レンダリング画像」も公開されていますが、設計図ごとにデザインが僅かに異なり、いまいち信憑性にもかけます。今回、また新たに設計図がリークしたのでまとめたいと思います。先日までの情報は、「また新たな次期「iPhone8」の図面がリーク!また「Touch ID」の場所が違う。」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

次期「iPhone8」は「ワイヤレス充電」に対応か!?

先日、Apple関連の情報をリークしている、Benjamin Geskin‏氏が次期「iPhone8」の新たな設計図とみられるものを自身のツイッターを通してリークしました。今回、さらに、そのリークした設計図を肉付けした色付けをしたものが、中国のSNSである微博で公開されていることが判明しました。

 

 

先日公開されたBenjamin Geskin‏氏による次期「iPhone8」の設計図を確認すると、最近の情報と一貫しているのが「垂直型」の「デュアルレンズカメラ」が搭載されていることが確認できます。ただ、残念なのが、今回の設計図では「Touch ID」を確認することができません。「Touch ID」の詳細は、「次期「iPhone8」の詳細な設計図がリーク!やはり背面に「Touch ID」が!?」をご参照下さい。

ここ最近において、「Touch ID」に関連する情報は錯綜しており、今回の設計図においても、ただ単純に「背面」に確認することができないだけなのかも判然としません。一方で、今回の設計図では、以前より噂されていた「ワイヤレス充電」のための「磁気コイル」のようなものを確認することができます。

次期「iPhone8」を含め、マイナーアップデート版である「iPhone7s」シリーズも、「ワイヤレス充電」に対応するといわれています。しかしながら、「ワイヤレス充電」においても、「置き型」なのか最新の「遠隔式」なのか、「他社製」なのか「自社製」なのかも現時点では判然としていません。

ただ、今回の設計図によって、改めて「ワイヤレス充電」が搭載される可能性が高くなったとも考えられます。先日までの「ワイヤレス充電」の詳細は、「Apple次期「iPhone」に最新のワイヤレス充電技術を搭載か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧