「Xperia X」に「Android7.1.2」を配信開始か!?

Googleの最新OSである「Android7.1.2」が、リファレンスモデルである、「Google Pixel」シリーズに配信を開始しました。一方で、「Xperia」シリーズとしては初となる、「Xperia X」への配信情報が入ったのでまとめたいと思います。「Android7.1.2」の詳細は、「「Android7.1.2」の配信開始!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Xperia X」に「Android7.1.2」の配信開始か!?

 

Sony Mobileによると、「Xperia X」に提供している試験ファームウェア「Cocept for Xperia」を最新OSである「Android7.1.2」にバージョンアップすると発言しています。今回の情報は、「InTouch」という「Xperia X」向けの独自アプリ上で、Sony MobileのJens Gulin氏によって発言されました。

また、今回の発言により、「Anroid 7.1.2 」では、「指紋リーダーのスワイプ機能の改良」や「Bluetooth接続安定性の改善」、「バッテリー使用量のアラート機能」などが搭載されると発言しています。ただ、一つ気になるのは、「Android7.1.1」の本配信がされる前に、「Android7.1.2」のβ版が配信される可能性があるということです。

しかし、「Android7.1.2」のβ版の配信のほうが先になるということは、ちょっと考えにくいため、β版の配信と同時に「Android7.1.1」の本配信が開始される可能性もあります。また、現行機種において、最新機種は、「Xperia XZ」シリーズなのに、なぜ、「Cocept for Xperia」が配信されるのが、「Xperia X」なのかも不明です。

特段、「Xperia X」でなきゃいけない理由も見当たりません。また、先日のMWC2017においても後継機種が発表されなかったことから、多少見捨てられた機種とも見えてしまいます。

 

最後に

「Android7.1.2」のへのアップデートをすることによって、機能。デザインが大幅に変更になるということはありません。しかしながら、やはり最新のOSを使っていたいというユーザーの欲は出てしまいますよね。まずは、国内において「Android7.1.1」の本配信がいつ開始になるのか現時点では不明です。続報に期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧