[悲報]Galaxy S8の顔認証システムは「写真」でも認識してしまう!

先日のアンパックでついにベールをぬいだ「Galaxy S8」シリーズですが、特徴の一つとして、5つのセキュリティロックに対応しています。そのうちの一つで、今回初めて搭載された「顔認証」システムについてまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

「顔認証」システムに不安事項が!?

 

GSM Arenaによると、今回初めて搭載された生体認証の一つである「顔認証」システムがセキュリティー上で不安を抱えていることを報告しています。厳重なセキュリティーを強調したSAMSUNGですが、今回「Galaxy S8」シリーズに搭載された「顔認証」システムは、「写真」でロックを解除できるようになってしまっています。

 

 

動画をみて頂くと分かりますが、液晶にユーザーの写真が表示されている端末を、「Galaxy S8」に何度かかざすことによって、ロックが解除されてしまっているのを確認することができます。写真でロックを解除できるというのは、よく言えば、「認証精度」が高い。けど悪く言えば、セキュリティー上で問題がある。

ただ、今回搭載された「顔認証」システムの使用方法は、「自撮り」することで認証するようになっています。なので、写真で認証してもおかしくないと言えばおかしくいえないのですが、正直何ともいえないです。

こうなってくると、今回新たに搭載された「虹彩認証」のほうも少し不安に感じてしまいます。次の動画の冒頭では、簡単に「虹彩認証」でロックを解除をしているシーンがあります。実際、写真でも反応してしまうのか現時点では不明です。

 

 

スポンサードリンク



 

「Galaxy S8」のベンチマークが判明!

 

また、今回「Galaxy S8」の「Exynos 8895」のベンチマークが判明しました。ちなみに、snapdragon835のベンチマークは、「「Galaxy S8」は史上最高のベンチマークを記録か!?」をご参照下さい。

まずは、「AnTuTu6」から見ていきたいと思います。「Galaxy S8」が「174155」に対して、ライバルの「iPhone7 Plus」は「173110」となっていることからほとんど差がないと思われます。

次に「GeekBench4」のマルチスコアで見ると、「Galaxy S8」は「6339」で「iPhone 7 Plus」は「5664」です。次に、シングルコアで見ると、「Galaxy S8」は「1974」で、「iPhone7 Plus」は「3473」となっています。マルチコアでは、「Galaxy S8」のほうが優っていますが、シングルコアになると惨敗です。

スペックも重要ですが、Appleは、やはり、ハードとソフトの調和性が上手いことから、ベンチマークでも驚異的な数字を叩き出せるというのがしみじみ感じます。

 

最後に

「Galaxy S8」のグローバルモデルの発売まであと少しです。日本市場への展開も期待されています。失敗が許されない「Galaxy S8」シリーズですが、どのような売れ行きになるのか今から楽しみです。

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧