SAMSUNG「Galaxy S8」・「Galaxy S8+」の予約開始!価格も判明!

日本時間の3月30日発表された「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」ですが、発売日が「4月21日」ということもあり、早くも各小売店、各キャリアに動きがあります。今回は、「Galaxy S8」シリーズの価格についてまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

予約特典も!

 

Sam Mobileによると、アメリカの各キャリアで、発表されたばかりの「Galaxy S8」シリーズの予約を、現地時間「3月30日」から開始すると報告しています。また、小売店である「Best Buy」も同じ日に予約受付を開始し、予約特典として、「Gear VR」と付属品である「コントローラー」が無料でもらえます。

また、アメリカのキャリアであるVerizonは、「Galaxy S8」シリーズを購入するユーザーに向けて、「体験ボックス」を合わせて販売するとしています。この「体験ボックス」は、予約特典時に無料でもらえる「Gear VR」と「コントローラー」そして、256GBのSAMSUNG製SDカードがセットになっているものです。

別個に購入すると、「$550」(日本円で約6万円)が、「$99」(日本円で約1万1千円)で購入することができ、予約購入しなかったユーザーにとって、非常に魅力的な価格設定となっています。

 

スポンサードリンク



 

「Galaxy S8」シリーズの価格は!?

 

アメリカのキャリアであるVerizonにおいては、「Galaxy S8」は、「$720」(日本円で約8万円)、「Galaxy S8+」は、「$840」(日本円で約9万3000円)となっています。事前情報と異なり、個人的にはだいぶ安い印象を受けます。

国内で投入される場合、FeliCa対応や、フルセグなどの、カスタマイズがされるので、もう少し価格が上がると思われますが。SIMフリーに関しては、購入する店や、オンラインショップによって、多少の誤差があると思われますが、だいぶ良心的な価格設定です。

SIMフリー版の「Galaxy S8」シリーズは、「ソフトバンク」と「ドコモ」のプラチナバンドに対応している可能性が非常に高く、本体を一括で購入する場合は、SIMフリー版がオススメです。詳細は、「SIMフリー版もオススメ!「Galaxy S8」はプラチナバンドに対応!」をご参照ください。

 

追記(4/21日)

 

Expansysでようやく「Galaxy S8」の価格が公開されました。「シングルSIM」と「デュアルSIM」ともに、本体価格「10万145円」となっています。本体価格が、「7万円」を超えているので送料は無料で、この本体価格に関税価格が、4807円となるので、「10万4952円」となります。

 

追記(4/25)

 

シムフリースマホのオンラインショップであるEtorenで、「Galaxy S8」シリーズがついに発売開始しました。価格に関しては、「Galaxy S8」は「9万5520円」、「Galaxy S8+」は、「10万9606円」となっており、「送料」・「関税」込みのみの値段になっています。

 

SAMSUNGが早速、公式のハンズオン動画を公開しています。気になる方はチェックを!

 

 

国内版の取り扱いが確定に!?

 

今回、Bluetooth SIGの認証通過ログから、「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」の国内での取り扱いが確定しました。上記の写真から、わかることを簡単にまとめると

ドコモ版

  • Galaxy S8  「SC-02J」
  • Galaxy S8 Plus 「SC-03J」

au版

  • Galaxy S8 「 SCV35」
  • Galaxy S8 Plus  「SCV36」

また、ドコモに関しては、「SC-04J」の型番が判明していることから、もう1種類の「Galaxy」が取り扱われると思われます。

 

最後に

4月21日に発売されることで、「Galaxy S8」シリーズは、世界で初の「snapdragon835」を搭載した商用スマートフォンとなります。また付随して、世界で初の「ギガビットLTE」に対応した商用スマートフォンとなります。できれば、この座は「Xperia XZ premium」についてほしかったのですが仕方ないです。

また、「Galaxy S8」の詳細については「SAMSUNG「Galaxy S8」を発表!発売日は?価格は!?」を「Galaxy S8+」の詳細については「「Galaxy S8+」発表!ドコモ・au・ソフトバンクの取り扱いは!?」をご参照ください。

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧