ドコモ版「Xperia Z4」・「Xperia Z5」に「Android7.0」配信開始!

3月30日、ドコモ版「Xperia Z4」・「Xperia Z5」・「Xperia Z5 premium」・「Xperia Z5 compact」に最新OSである「Android7.0」の配信が開始されました。今回は、「Android7.0」のアップデートによる主な変更点をまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

「Android7.0」がついに配信開始!

 

グローバルモデルでは、途中で配信停止など、いくつかのトラブルに見舞われましたが、だいぶ前にAndroid7.0」は配信されています。詳しくは、「XperiaZ5シリーズがAndroid7.0にアップデート可能に!」をご参照ください。

今回の「 Android 7.0」にアップデートすることでいくつか仕様が変更されるので、簡単にまとめたいと思います。

  • マルチウィンドウモードや通知からのダイレクトメッセージ返信。
  • データ通信量を抑制する「データセーバー」の搭載。
  • UI 表示サイズの拡大・縮小機能。
  • Xperia ホームが Google Now 統合に対応し、SMS メッセージアプリが刷新。
  • STAMINA モードの節電レベルが可能に。
  • 「スモールアプリ」の起動方法が変更。

このあたりが主な機能の変更点です。「Android7.0」へのアップデートは、ナンバリング変更されているため、大きなバージョンアップとなります。万が一に備えて、必ずバックアップをとってから行うことをおすすめします。

 

スポンサードリンク



 

アップデートにより動作が大幅に改善か!?

 

今回、ドコモ版とau版の「Android7.0」のファームウェアは、グローバルモデルに配信されているファームウェアより最新かつ、3月のセキュリティパッチも含まれています。

この恩恵なのか、それとも、グローバルモデルへの配信の際に発生したバグを修正したからのか判然としませんが、今回の「Android7.0」へのアップデートで、動作状態がかなり改善されたという報告があがっています。

「Xperia Z5」シリーズと「Xperia Z4」は、「第一世代」の「指紋認証」を搭載しています。この指紋認証が、今回のアップデートで劇的に改善されたと多数報告が上がっています。「Xperia XZ」に搭載された「第二世代」の「指紋認証」とは大きく異なり、「第一世代」の「指紋認証」は認証精度がかなり悪かったのですが、かなり改善された模様です。

また、「指紋認証」だけではなく、本体全体の動作・挙動もかなり安定したという報告も上がっています。

 

最後に

「Android」のアップデートで評判がいいのは、正直珍しいことだと思います。しかし、アップデートによる不具合が現時点ではあまり報告されていませんが、今後、でてくるかもしれません。まだ配信されたばかりなので、少しの間は、様子見をかねて、こまめにバックアップをとっておいたほうがいいかもしれません。

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧