iPhone7「PRODUCT RED」(レッド)発売!在庫状況は!?

本日、3月25日より、先日のサイレントアップデートで発表された新色の「PRODUCT RED」が発売開始となりました。Appleの新商品は発売されるとすぐ完売するしてしまうので、今回現時点での在庫状況をまとめてみました。

 

スポンサードリンク



 

「iPhone7」の在庫状況は!?

 

まず、「iPhone7」の在庫状況から見て行きたいと思います。お届け予定日が、上記の写真から「3月27日」となっています。このことから、「初期在庫」だと思われます。ちなみに、発売開始直後の状態も「3月27日」となっていました。また、「128GB」と「256GB」どちらも在庫ありの状態となっています。

 

「iPhone7 Plus」の在庫状況は!?

 

次に、「iPhone7 Plus」の在庫状況をみていきたいと思います。こちらも、発売直後から変化がなく、お届け予定日が「3月27日」となっていることから、「初期在庫」だと考えられます。また、「128GB」、「256GB」どちらも在庫ありの状態になっています。

「iPhone7」と「iPhone7 Plus」どちらも、Apple Storeでの店頭販売は「3月27日」から開始となります。そのため、本日「3月25日」から発売開始は、Apple Storeのオンラインショップ限定で、むしろ発売開始というよりは、「事前予約」といったほうがいいかもしれません。

どちらにせよ、本日、Apple Storeのオンラインショップで購入しても、「発売日」の「3月27日」までは、ユーザーのもとに配送はされません。ドコモ・au・ソフトバンクも取り扱いを正式に発表していますが、やはり本日から「事前予約」を開始するという形になっています。

ただ、Apple Storeのオンラインショップは、「事前予約」という形でも、執筆時点では、確実に在庫を確保できる状態になっているので、気になる方はチェックすることをおすすめします。

 

ドコモオンラインショップの在庫状況は!?

 

発売が開始されたので、まず、ドコモオンラインショップの在庫状況から確認したいと思います。執筆時点では、「iPhone7 Plus」の「256GB」モデル以外は、すべて「在庫あり」となっています。iPhone7シリーズが発売された当初も「Plus」は、過去最低レベルの入荷数で話題となりました。特に「256GB」モデルは、ある程度の期間が経つまで、かなり品薄でした。

 

auオンラインショップの在庫状況は!?

 

次に、auオンラインショップの在庫状況を確認したいと思います。執筆時点では、全容量全モデルともに「在庫あり」となっています。今回のレッドモデルの入荷数が多かったのか、それともあまり売れていないのか判然としません。

 

少なくとも、店頭発売日初日において、家電量販の携帯売り場などは、いつもの休日と変わらずの状態で、iPhoneの新色カラーがでたから混雑しているという感じはしませんでした。また、ショップや家電量販店の店頭でも、「在庫あります」の表示が多かったため、買う場所を選ばなければ、簡単に購入することができると考えられます。

 

今回の新色カラーの意図は!?

 

今回の「iPhone7 PRODUCT RED」は、事前情報では、去年の「iPhone SE」の売上を補填するために、特に、売上が減少している中国を意識した「レッド」が新色で追加されるといわれていました。

しかし、「PRODUCT RED」という立場を取らせたことで、Appleは一石二鳥で上手いなと思いました。まずは、中国で人気のある「深い赤色」を新色として追加できたこと。二つ目は、「HIV」の撲滅のためのキャンペーン商品にすることで、より社会貢献を世界全体にアピールできること。

また、3月は、iPhoneのシェア率が高い日本市場において、丁度切れ目の時期なので、「スマホ市場」が活性化します。そこに上手く合わせることで、今までiPhoneじゃなかったユーザーに上手く新色をアピールできます。従来の「iPhone7」シリーズとスペックは何も変わらないのに、「新色」というだけで、新製品を買った気分になりますもんね。

 

最後に

でも、今回の新色は、正直動向が読みにくいです。人気があるのかないのか、それとも、在庫が豊潤にあるだけなのか判然としません。気になる方は、早くもレビュー記事が公開されているので、チェックしてから、購入するかどうか考えることをおすすめします。

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧