Appleが「iPhone7 (PRODUCT)REDを発表!

本日の16時から急遽、Apple Storeのオンラインストアがメンテナンスに入りましたが、新商品のリリースのためのメンテナンスのためでした。今回発表された新商品の一つである「iPhone7 (Product)Red」についてまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

 

新色のレッドが追加に!

 

「iPhone SE」の売上補填のために、3月の時期に何かしらiPhoneシリーズに新モデルが登場するのではないかと噂されていましたが、今回のiPhone7 (Product)Red」の登場で、その答えがはっきりしました。

事前情報では、「ジェットホワイトモデル」がでるのではないかと言われてましたが、今回はっきりと否定された形になります。また「レッドカラー」モデルも、2016年末から「クリスマスレッド」という形で、「中国限定」で発売されると予測されていましたが、 (Product)Red」という形での登場であるため、日本でも購入できるようになっています。

基本スペックは「iPhone7」と変わらず、容量構成が「ジェットブラックモデル」と同様に「128GB」モデルと「256GB」の構成になっています。また価格に関しては、iPhone7(128GB)が「本体価格8万3800円」で、256GBモデルが「本体価格9万4800円」となっています。

一方で、「iPhone7 Plus」(128GB)モデルが「本体価格9万6800円」で、256GBモデルが、「本体価格10万800円」と従来のiPhone7シリーズと値段は変わりません。

注文日が「3月25日」の0時1分からとなっています。

 

最後に

従来のiPhone・iPadのカラーラインナップで「レッド」という選択肢がなかったため、非常に斬新な色合いに思えます、純正のケースなどでは、 (Product)Redはありましたが、iPhone本体がレッドだと印象が全然違います。またiPod nanoの (Product)Redよりも、多少色がきつく見えます。

人気が殺到しそうな色でもあるため、きになる方は、Apple Storeのオンラインショップをチェックしてみることをおすすめします。

 

スポンサードリンク



 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧