やはり次期「iPad Pro」のイベントは今月末に開催か!?

今月末に、Appleは次期「iPad Pro」のイベントを開催すると言われていますが、一方では、先日には、「4月4日」に「Apple Park」でイベントを開催するという情報もでました。今回また、次期「iPad Pro」のイベントに関する情報jがでてきたのでまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

 

やはり3月末に開催か!?

 

MacRumorsによると、サプライチェーンのアナリストの話として、Appleは今月末にイベントを開催すると報告しています。今回の情報では、次期イベントは現地時間の「3月20日から3月24日」の間に開催するだろうと報告しています。

Appleは例年通りであれば、イベント開催日の「11日前」には、各メディアに対して「招待状」を配信しています。今月末に本当にに開催されるのであれば、もう間も無く招待状が配信されるはずです。

また、Appleは、過去6年で、3月に発表イベントを「4回」開催しており、その発表内容は、「2011年3月2日」に第二世代の「iPad2」を、「2012年3月7日」に第三世代のiPadと、「2016年3月21日」に9.7インチ版iPad Proの発表と、そのうちの3回は「iPad」を発表しています。

 

スポンサードリンク



 

 

発表内容は!?

 

次期イベントでは、廉価版の「9.7インチiPad」と順当なアップデートを果たした「12.9インチiPad Pro」そして、大きな注目を集めると考えられる、「10.5インチのiPad Pro」が発表されるとされています。残念なことに、「iPad mini」に関する情報は現時点でもなく、新型の「iPad mini」が発表される可能性は低いと考えられます。

「iPad mini」に関しては、「iPad Pro」シリーズに「7.9インチ」モデルとして統合されるのか、「iPad mini5」として登場するのか定かではありません。

また、付随して、「Apple Pencil2」が発表され、「12.9」インチモデルには同梱されるのではないかとも予測されています。

また、iPad Proだけではなく、新型の「iPhone SE」や、レッドカラー版の「iPhone7」シリーズが発表されるのではないかとも予測されています。

去年のイベントでは「iPhone SE」を発表し、iPhoneの売り上げにテコ入れをしていることを考えれば、今年のイベントでも、「iPhone」シリーズに何かしらのテコ入れをしてくる可能性は高いと考えられます。

 

最後に

大方の予想通り、今月末にイベントが開催される可能性は高いと考えられます。特に1年半近くアップデートをしていない「iPad」は、新型が登場する可能性が非常に高いと考えられます。

 

スポンサードリンク



 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧