次期「iPad Pro」のイベント開催日が確定か!?

事前情報では、今月Appleがイベントを開催し、次期「iPad Pro」の発表を行うとされていますが、3月に入っても未だ音沙汰がありません。今回、次期「iPad Pro」のイベント開催日ついて新たな情報が入ったのでまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

 

イベント開催日が判明か!?

 

Apple関連情報メディア「TUAW」の元編集者、スティーブン・サンディ氏によると、Appleはきたる「4月4日」に、新本社である「Apple Park」の「Steve Jobs Theater」で、次期「iPad Pro」のイベントを開催すると報告しています。

「Apple Park」のへの本社機能の移転は、確かに4月から順次開始すると言われていますが、Apple本社機能全てを移転し終えるまでには、半年程度かかり、10月ごろになると言われています。このことから、4月はじめに新本社が完成しても、一部機能の役割しか果たしません。

逆に、10月頃までに、本社移転が完了することを考えれば、時期的に、新型の「iPhone」の発表時期になります。今年発売される新型iPhoneは、初代iPhoneが発売されて、記念すべき10周年モデルとなることから、新型「iPhone」のイベントを、今は亡き、Steve Jobsを尊い作られた「Steve Jobs Theater」で開催すると考えたほうが無難かもしれません。

 

スポンサードリンク



 

 

4月4日にイベントが開催されるという根拠は!?

 

スティーブン・サンディ氏は、次期イベントが「4月4日」に行われる根拠をいくつか述べています。まず、上記の写真は、アメリカ国内のApple Storeにおける「iPad Pro12.9インチ」モデルの在庫状況を示したものです。複数の店舗では、再入荷の日付が「4月4日」になっています。

また、ティム・クックCEOが、「Apple Parkを4月から順次使用していく」と発言しており、去年の「MacBook Pro」のイベントにおいて、「現在の本社でのイベントを開催するのは、今回で最後になる」と発言していることを根拠にあげています。

確かに、Appleは、新型モデルがでた後も、前モデルを価格を安くして、「廉価版」として併売することはよくあります。しかし、去年「iPhone SE」のイベントが「現在のApple本社」でイベントを行われたから、今年のイベントも、新本社である「Apple Park」で開催するということになりません。

 

最後に

確実性にかける今回の情報ですが、Appleは、今までの流れからイベントを開催する11日前に、招待状をメディアに配布することになっています。このことから、仮に「4月4日」にイベントを開催するのであれば、3月23日頃にイベントの招待状が配布されることになります。続報に期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧