次期「iPad Pro12.9インチ」モデルは「Apple Pencil2」を同梱か!?

今月に開催予定のイベントで、Appleは「次期iPad Pro」を2種類と、廉価版の「iPad」を発表するとされています。今回、次期「iPad Pro」の新しい情報が入ったのでまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

 

次期「iPad Pro」のスペックが流出か!?

 

中国の威锋网によると、ある情報筋から「次期iPad Pro12.9」インチモデルのスペックについて情報を入手したと報告しています。中国の威锋网によると、次期「iPad Pro12.9」インチモデルは、まず「A10X」プロセッサを搭載すると言われています。次にRAMは「4GB」もしくは「6GB」になり、ROMは「64GB/128/GB/256GB」となるようです。

また事前情報通りに、カメラ周りも強化され、フロントカメラが「1200万画素」となるようですが、今回の情報では、インカメラが「500万画素」となると報告しています。また、「Live Photos」にも対応し、と4K動画撮影も対応すると報告しています。

さらに、バッテリーの持続時間が改善され、「iPad Pro」9.7インチモデルに搭載されている「True Toneディスプレイ」も搭載するようです。

 

スポンサードリンク



 

 

「Apple Pencil2」が同梱される可能性も!?

 

Appleは、次期イベントで「iPad Pro」以外に、「Apple Pencil2」と「Smart Keyboard2」も発表するのではないかと予測されています。初代「iPad Pro」12.9インチモデルが発表された時に、本体価格とは別に、アクセサリー代をプラスすると、「MacBook Pro」が購入できてしまう値段になるため、大きな批判をされました。

それと同時に、せめて「Apple Pencil」が同梱すればと望むユーザーも多く、今回の情報が正しければ、ユーザーの望みが叶う形になります。「Apple Pencil2」はマグネットを内蔵しており、iPad Pro本体にくっつけることができると言われています。

「次期iPad Pro」の本体価格が据え置きで、「Apple Pencil」が同梱すれば、現行モデルより、「約1万円」程度の値下げという形になります。

 

最後に

次期「iPad Pro」はイベント開催直後に発売されるのではなく、2ヶ月程度あくと予測されています。その理由の一つとして、「Apple Pencil2」の生産が追いついていないということも考えられます。その前に、果たして今月イベントが本当に開催されるのか気になるところです。

 

スポンサードリンク



 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧