次期「iPad Pro」の発売は遅延か!?

未だイベントの招待状がメディア向けに配布されていませんが、来月には、Appleはイベントを開催し、次期「iPad Pro」を発表すると言われています。今回の次期iPad Proの発売時期の情報が入ってきたのでまとめたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

発売時期は!?

 

次期イベントでは、エントリーモデルの「9.7インチiPad」、ベゼルレスデザインを採用した「10.5インチiPad Pro」そして、順当なアップデートをとげた「12.9インチiPad Pro」が発表されるとしています。

DigiTimesによると、エントリーモデルの「9.7インチiPad Pro」が発表直後の3月中に発売されると期待されているもの、残りの2機種に関しては、「5~6月」まで発売がされないと報告しています。

特に、タッチパネルのサプライヤーである「TPKホールディングス」が、第一四半期に次期iPad Proが出荷されないことで、10%程度の収益減を見込んでいます。しかし、次期iPad Proが5~6月に出荷が開始することで、上期を通してみれば、収益の向上が見込めるとしています。

 

 

スポンサードリンク



 

2017年の出荷台数は!?

 

タブレット市場が深刻な縮小をしている中、もちろん業界をiPadもその影響をうけています。だからこそ、既存のラインナップを整理し、「iPad Pro」化することで、「Apple Pencil」や「Smart Keyboard」に対応し、付加価値をあげようとしています。

また、「Apple Pencil」や「Smart Keyboard」の次世代モデルも次期イベントで発表されるとしており、Appleは、本格的にiPadに力を入れています。

サプライヤーの情報によると、2017年のiPadの出荷台数は前年と同等か、わずかに下回るのではないかと予測しています。

また、多くのユーザーが気にしている通り、今回の情報でも「iPad mini」に関する情報は一切でてきません。「iPad Pro」に統合されるのか、「iPad mini5」という形で登場するのかも、今は判然しません。

 

 

最後に

次期Appleのイベントで、新型のiPad Proが発表されるのはほぼ確定だと思います。しかし、肝心の発売時期が、発表直後ではなく、少し時期があいてしまうのは残念でありません。

なぜ、発売時期まで期間が空いてしまうのか理由は不明ですが、多くのユーザーが期待している新型の「iPad Pro」シリーズが1日でも早く発売されることに期待したいところです。

 

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧