Galaxy S8の価格が判明か!?

MWC2017で、SAMSUNGは「Galaxy S8」を発表しないと宣言していますが、4月中旬の発売に向けて着々と準備を進めているようです。今回、また新たに「Galaxy S8」の情報が入ったのでまとめたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

「Galaxy S8」の価格が判明か!?

 

SAM MOBILEによると、SAMSUNGの次期フラッグシップモデル「Galaxy S8」と「Galaxy S8 Plus」の価格が判明したと報告しています。写真をみて頂くと分かる通り、「モデル番号」・「名称」・「カラー」、そして「価格」が分かるようになっています。

この写真が、どこのキャリアの情報からリークしたものなのか、詳細は分かっていません。ただ、SAM MOBILEによると、「ウクライナ」のキャリアではないかと報告しています。

 

 

スポンサードリンク



 

やはり値上げか!?

 

「虹彩認証」機能の搭載にはじめ、機種全体のスペックアップによるコストの増加はもちろん、中華系のスマホメーカーの台頭により、「有機ELディスプレイ」や各モジュールが、世界的に「品不足」になるとされています。

このあおりをうけて、「Galaxy S8」シリーズも、コスト増により、「値上げ」がされるのではないかと考えられていましたが、やはり値上げになるようです。

SAM MOBILEによると、「Galaxy S8」シリーズは「Galaxy S7」シリーズと比較すると、日本円で「約1万円」程度、値上がりすると報告しています。

先ほどのリーク情報が、仮に「ウクライナ」と仮定した場合、「Galaxy S8」がドル換算で、「$950」程度で、「Galaxy S8 Plus」が「$1050」程度になると考えられます。

さらに、これらを日本円に換算した場合、「Galaxy S8」が「10万7000円」程度で、「Galaxy S8 Plus」が「11万8000円」程度となる見込みです。また、今回の「モデル番号」のみでは、「RAM」と「ROM」の容量を判断することができません。

発売地域は限定されますが、「RAMが8G」の最上位モデルが存在するとも言われています。さらに、ROMも容量別で3タイプ存在するといわれているので、仮に今回の情報が、ノーマルモデルだとすれば、最上位モデルはさらに価格が高いと予想されます。

 

 

最後に

iPhone8と同様に、コストの増加により、本体価格が値上げされる結果になりました。さらに、iPhone8同様に、本体価格が「10万円」の大台を超えてきてます。これ以上値上がりしてしまうと、購入できるユーザーがかなり限られてしまうと考えられます。

 

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧