Appleが「iPhone7」にレッドカラーを追加か!?

ここ最近、次期「iPhone8」の情報で話題になっていますが、Appleは、「iPhone7」に新色を追加するのではないかという情報が入ってきたのでまとめたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

新色追加の噂!

 

去年の3月に新型のiPhoneである「iPhone SE」が発売されました。今年に関しては、「iPhone SE」の後継機種がでるという情報がほとんどないです。

一方で、Appleは「iPhone SE」の売上分を補填するため、「iPhone7」に新色を追加するのではないかという情報がありました。

この新色は、「ジェットホワイトモデル」と噂されています。また、2016年のクリスマス時期に合わせて、Appleは「クリスマスレッド」を追加するのではないかという噂もありました。

「ジェットホワイト」に関しては、未だ定かではありませんが、「クリスマスレッド」に関しては、ティム・クックCEOからストップがかかったという話です。

 

 

スポンサードリンク



 

iPad Proのイベント時に発表か!?

 

中国のTwitter上で、新色の「レッドカラー」が追加されるのではないかと情報が拡散しました。またこの拡散した情報によると、「Foxconnの工場で、中国限定の赤いiPhone7 Plusを毎日200〜300台のペースで製造している」とのこと。

サプライヤーの情報筋として有名な孙氏によると、「赤いiPhone7のリリースは来月に行われる見通しで、色は「姨妈红」になる」そうです。「姨妈红」を直訳すると「叔母紅」となります。

簡単に言えば、濃い赤色であり、中国では口紅などでトレンドカラーとして人気のあるカラーとなっています。

Appleにとって、中国市場はかなり重要な市場でありながら、iPhoneの売上は、前年対比で12%下落と深刻な状態になっています。だからこそ、中国においてのトレンドカラーである、「レッド」を中国限定で発売するのではないかと考えられます。

 

 

最後に

Appleがタイミングをずらして、新色を追加したことは今までにありません。唯一、iPhone4の時、「ホワイト」が生産が追いつかず、「ブラック」に比べて、約半年遅れたということがありましたが。

今回の「レッド」が、中国限定で発売されることはないとはいえないと思います。しかし、世界全体でみた時、中国のみ新色を追加し、他の国に対して何も行わないというのもありえいないと思います。やはり世界規模でみたときに、「ジェットホワイト」の登場があるのか気になるところです。

 

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧