Galaxy S8のベンチマークスコアが明らかに!

今月下旬のMWC2017で、「Galaxy S8」の発表は行わないとされていますが、プレカンファレンスで「Galaxy S8」の1分間のティザー動画は公開するとされています。「Galaxy S8」に対する注目度が大きくなっていく中、今回ベンチマークが公開されたのでまとめたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

ベンチマーク!

 

事前情報では、「Galaxy S7」よりスコアが悪化するのではないかとされていますが、今回リークしたベンチマークスコアで、事前情報を覆した結果になりました。事前情報通り、クアルコムの最新プロセッサーである「snapdragon835」を搭載しています。

「Phone Arena」によると、「Galaxy S7」のシングルスコアは「1785」で若干ではあるが、確実に性能が向上している」としています。しかし、ライバルで「iPhone7」のシングルコアが「3450」と、最新機種としては、物足りなさを感じてしまいます。

「snapdragon835」の搭載で、処理性能は確実に向上しています。また「Galaxy S8」においては、「消費電力の改善」や「VR」への最適化も行われており、ベンチスコア以上に使い勝手はかなり向上していると見られます。

 

 

スポンサードリンク



 

MWC2017で発売日を発表か!?

 

GMSによると、MWC2017で、SAMSUNGは「Galaxy S8」の発売日を正式に発表すると報告しています。ティザー動画を公開するだけで、発売日も発表してしまうというのはちょっと気になりますがね。

事前情報では、3月の最終週で、「ニューヨーク」でイベントを行い、そこで「Galaxy S8」が発表されるとされています。本来であれば、そのイベントげ合わせて「発売日」も発表するのがベストだと思われるのですが。今回の情報が正しければ、SAMSUNGはどのような意図を持って、イベントより前に、「発売日」を発表するのか気になるところです。

 

最後に

失敗が許されない「Galaxy S8」ですが、ベンチスコア上では、あまりぱっとしない存在になりそうです。しかし、大幅なモデルチェンジを行い、デザインはもちろん、「虹彩認証」の搭載や、新しく「音声アシスタントシステム」の搭載など、注目すべき機能が多く搭載されるとしています。

Galaxy 7 Noteの爆発事故の原因は、「バッテリー」と無理な本体の設計にあったとされています。だからこそ、無理にスペックを押し込むことをせず、新機能などおさえるところはちゃんとおさえた、確実に進化したモデルになりそうです。

 

 




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧