Xperia XA2の写真が流出か!?

MWC2017において、SONYは新しいXperiaを5機種発表するのではないかと予測されています。今回はそのうちの一つである「Xperia XA2」の実機写真と思われるものが流出したのでまとめたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

「Xperia XA2」のスペックは!?

 

コードネーム「Hinoki」と呼ばれており、液晶サイズが5.0インチでHDを採用。RAMが3GでROMが32GB。搭載プロセッサーがMediaTek’s Helio P20。そしてアウトカメラが1600万画素でインカメラが800万画素になると予想されています。

エントリーモデルとしてはRAMが3Gあるのは嬉しいですよね。カメラが特徴のXperiaとしては、やはり物足りなさを感じてしまいますが、日常使いでは十分なスペックを搭載しています。

初代Xperia XAのことを踏まえれば、価格は4万円前後となる見込みです。ただ、詳細が明かされていませんが、かなりの低価格となる、コードネーム「Mineo」という機種も存在が判明しているので、この辺との折り合いが気になるところです。

 

 

スポンサードリンク



 

今回流出した写真!

 

今回流出した写真は、正直、写真の質がかなり悪いです。ただ全体の印象として、Xperia Zシリーズのように、角ばっているように思えます。ただ四隅の部分はしっかり丸みを帯びているように見えます。Xperia X compactやXperia XZはサイドが、持ちやすくするためにかなり、カーブを描いたデザインとなっていました。

相変わらず、変更がない点としては、上下のベゼルが分厚いことですよね。Xperia XA Ultraを始め、以前のXperiaと比べれば、サイドのベゼルはかなりすっきりしましたが、上下のベゼルは分厚いままなので、ちょっと縦長の印象になってしまいます。

 

 

最後に

MWC2017まであと少しとなりました。去年は新型のXperiaを3機種発表していますが、今回は本当に5機種も発表されるのかちょっと疑問に思えます。順当にいけば、「Xperia XA」・「Xperia X」・「Xperia X performance」の後継機種がそれぞれ発表される可能性が高いと思います。

一方で「Xperia XA Ultra」と「Xperia XZ premium」の存在も確認されています。少なくとも、「Xperia XA Ultra」は、イベントより少し期間をあけて発表されたので、今回も同様の流れになるかと考えられます。

 

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧