MWC2017のプレカンファレンスでGalaxy Tab S3を発表か!?

SAMSUNGは、次期MWC2017で「Galaxy S8」の発表は行わないと正式に発表しています。一方でプレカンファンレンスを行うと発言しています。このプレカンファンレンスで「Galaxy Tab S3」が発表されるという情報が入ったのでまとめたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

スペックのおさらい!

 

OS Android7.0

CPU Qualcomm MSM8996 Snapdragon 820(Quad-core (2×2.15 GHz Kryo & 2×1.6 GHz Kryo))

GPU Adreno 530

液晶 9.7 インチ(1536 x 2048)

ROM 32/64 GB

RAM 4 GB

カメラ アウトカメラ(1200万画素) インカメラ(500万画素

外部端子 SDカードスロット(最大256GBまで)

その他 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 指紋認証 GPS

 

現時点で分かっている情報を簡単にまとめてみました。個人的には、Galaxy S8に期待している分だけあって、ちょっと物足りなさを感じでしまいます。何より、「snapdragon835」を搭載していないことで、現行のiPad Pro9.7インチモデルと似たり寄ったりなスペックになっていると感じてしまいます。

尚更、3月にAppleは次期iPad Proを発表し、特に9.7インチモデルは大幅なモデルチェンジをはたし、A10Xチップの採用や、大幅なベゼルレス化により、液晶サイズが10.5インチに拡大し、さらにホームボタンの廃止で、液晶にTouch IDが統合など、注目すべき点が多数ある中、今回明らかになったGalaxy Tab S3は見劣りしかねません。

 

 

スポンサードリンク



 

注目の目玉機能は!?

 

Galaxy Noteシリーズではおなじみの「Sペン」が同梱される可能性が高いことが分かりました。スタライスペンこそ、個人的には画面サイズが大きいタブレットで真価を発揮すると思っているので、地味に嬉しい対応です。

しかし、Galaxy Noteシリーズのように、使っていない時に、本体に収納することはできないようです。Apple Pencilもそうですが、スタライスペンの収納が一番困りますよね。しかし、次期Apple Pencilはマグネット式になり、iPad本体に装着が可能になるという情報もあるので、このスタライスペンの扱いにおいても見劣りしそうですよね。

 

 

最後に

Galaxy Tab S3は個人的にはいまいちな仕上がりになりそうで、とてもプレカンファンレンスでGalaxy S8の穴埋めをできるような存在にはなれないと思います。SAMSUNGがプレカンファンレンスを開催する以上、発表するのがGalaxy Tab S3のみってことはないと思いますが、あまり楽しめないイベントになりそうです。

 

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧