Google AssistantがNexus5X/6Pに対応か!?

Google Assistantが日本語未対応のため、Google Pixelが日本未発売といわれています。今回新たにNexus5XとNexus6Pに対応するという情報が入ったのでまとめたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

新たにGoogle Assistant対応機種が追加か!?

 

現時点でGoogle Assistantに対応している機種は、Google PixelGoogle Pixel XLのみです。9to5Google の Stephen Hall氏によると、今後Nexusデバイスにも対応機種が増えると報告しています。

Stephen Hall氏によれば、Androidの「メジャーアップデート」により、Nexus5XとNexus6PにGoogle Assistantが対応するということです。

Google Assistantは、端末をカスタマイズすると、他のAndroid機種でも使用することが可能ということが分かっています。つまり、Googleが対応機種を限定しているだけであり、ソフトウェア自体は、他のAndroid機種でも対応していると考えられます。

 

 

スポンサードリンク



 

対応時期はいつなのか!?

 

対応時期はStephen Hall氏によると、次期Androidのメジャーアップデートであるということを考えれば、「Android7.1.2」の正式版の配信の時だと考えられます。

つい先日、Android 7.1.2 の ベータ版が配信されたばかりなので、まだ先の話にはなりそうですね。逆に言えば、Android7.1.2のアップデート対象外の機種である「Nexus6」と「Nexus9」はGoogle Assistantも対象外ということになりそうです。

また、公式には発表されていませんが、Google Assistantは、日本語でも利用できることも分かっているので、Android7.1.2の正式配信と同時に日本国内でも対象機種は使えるようになる可能性は高いです。

このことからも、Google Pixelの国内発売も期待したいところです。

 

 

最後に

Google Assistantの国内リリースは、少なくとも数ヶ月もかからないと思われます。日本国内だとGoogle PixelとGoogle Pixel XLは発売されていないので、その恩恵を受けるのは、「Nexus6」と「Nexus9」のユーザーに限られそうです。ただし、Androidのアップデートは、キャリアに依存するところもあるので、早期対応に期待したいところです。

 

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧