MWC2017でXperia XZ premiumは発表されないのか!?

MWC2017で、ソニーがプレカンファレンスイベントを行うことを予告しています。一方で、未発表のXperiaが5機種あり、そのすべてがイベントで発表されるのではないかと話題になっています。その中でも特に、Xperia Z5 premiumの後継機種と思われる、4K液晶を搭載したコードネーム「Yoshino」が注目されています。今回はこの「Yoshino」についてまとめたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

スペックのおさらい!

 

まずリークしているスペックをおさらいしたいと思います。

液晶サイズが5.5インチであり4Kに対応。

RAMが4Gもしくは6G

搭載プロセッサーは最新のsnapdragon835を搭載。

カメラにSONY製の最新センサーである「 IMX400」を搭載。

まさに夢のようなスペックを搭載している端末になります。ここ最近のXperiaは、スペック的にどうしてもイマイチな印象でしたが、この「Yoshino」はスペック的にもかなり良く、最先端の機能をてんこ盛りにするGalaxyシリーズなどと比べても見劣りしないと思います。

 

 

スポンサードリンク



 

MWC2017で関係者のみに公開される端末!?

 

RiccioloがTwitter上でツイートされた内容によると、「MWC2017において、SONYは一部関係者向けに「Premium」モデルを公開する可能性がある」ということです。

 

 

 

Riccioloというユーザーが過去にどれだけの実績があるのか詳細は分かっていませんが、とある情報によれば確証性が高いリークをしてきた実績があるとのこと。

一般公開されないとされている「premium」モデルは、ほぼ先日明らかになったコードネーム「Yoshino」で間違いないと思います。またSONYは過去に「premium」モデルとして、「Xperia Z5 premium」を発表してきた経緯があります。

Xperia Z5 premiumもその当時の最先端スペックを搭載し、スマホで世界初4K液晶を搭載した端末として大きく話題になりました。このことからも。「premium」モデルと称するくらいなので、最低でも4Kに対応していることが考えられます。

 

最後に

今回のリーク情報が正しければ、俗にいう「Xperia XZ premium」はMWC2017では発表されない可能性が高いということになり非常に残念です。リーク通りのスペックであれば、競合他社に見劣らないためにも、ぜひ上期中であるMWC2017で発表してほしいところです。

 

[via スマホ評価・不具合ニュース]

 

 

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧