MWC2017でLG G6の登場か!?

MWC2017まで約一ヶ月となり、各社メーカーのリーク情報が増えてきました。今回は、日本でも割と親しみがあるLG社の新型モデル「LG G6」についての情報をまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

LG G6について

 

The Vergeは23日(現地時間)、LGの次期新型モデル「LG G6」のレンダリング画像が、リークされたとしています。画像の下半分がないため、詳細は分からないですが、ベゼルレスのデザインが採用されているように考えられます。

また詳細の材質までは分からないですが、金属素材製の筐体が採用されているように考えられます。さらに、The Vergeはデュアルカメラ指紋認証機能が搭載されると伝えています。

「LG G5」の特徴であったモジュール交換システムは、今回は対応していないようにも思えます。用途に合わせてパーツを変えられるのはなかなか思い白い発想だったのですが、1世代限りの特徴になりそうです。

 

スポンサードリンク



 

snapdragon835は搭載されず!?

 

Forbesが信頼できる業界筋を通じて得た情報によると、「Snapdragon 835」の供給が開始されるのは2017年4月以降となり、それ以前に発表される端末にはsnapdragon835は搭載されず、現行モデルであるsnapdragon821が採用されるということ。

この例にもれず、LG G6もsnapdragon821を搭載することになります。またこのことに加えて、Snapdragon 835は、SAMSUNGが最初に使用する権利が与えらているそうです。

つまり、SAMSUNGが次期発表する「Galaxy S8」の発売を待つしかありません。また今回、Galaxy S8との発表時期が4月前後になることと、snapdragon835の供給が4月以降になることの時期が一致することから、Galaxy 8の発表時期はほぼ4月とみて間違いなさそうです。

 

最後に

今回のLG G6については、ちょっと残念の結果になってしまいそうです。やはり、この時期に発表される端末だからこそ、snapdragon835を搭載してほしかったところです。しかし、Google Pixelシリーズが搭載しているGoogle Assistantを LG G6が搭載するという情報もあります。

この辺を含めて正式発表を楽しみに待ちたいと思います。一方で同じくMWC2017でイベントを開くSONYが新型のXperiaにsnapdragon835を搭載しているかも注目したいところです。

 

 

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧