次期Google Pixelの発表はあるか!?Google I/O 2017の開催が正式発表!

開発者向けのプレカンファレンスである「Google I/O 2017」が2017年5月17日から19日に開催することをGoogleが正式に発表しました。今回はこのGoogle I/O 2017についてまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

Google I/O 2017の内容は!?

 

昨年と同じく今年のGoogle I/O 2017も、米カリフォルニア州にあるショアライン・アンフィシアターで開催されることが明らかにされました。

2008年から続くこの「Google I/O 」では、毎年、最新Androidを発表する場所になっています。ここ最近になって多くの機種に配信が開始されたばかりの「Android 7.0 Nougat」ですが、このイベントを通して、次期Androidを中心に移行していくと考えられます。

Androidに関しては、リファレンスモデルである、Google Pixel以外は、配信が遅いと感じてしまいますよね。OSを開発しているメーカーと端末を開発しているメーカーが異なるために、どうしてもタイムラグが発生してしまうのは仕方ないのですが。

次期バージョンのコードネームが「AndroidO」となることはわかっているのですが、実際のバージョンネームがどうなるのかは詳細は不明です。ただここ最近はお菓子のコードネームが続いてるため、次期Androidもお菓子の名前がつきそうですけどね。

 

 

 

スポンサードリンク



 

次期Google Pixelは発表されるのか!?

 

長年、Googleのリファレンスモデルは「Nexus」シリーズが継承していましたが、去年より、「Pixel」シリーズに大きく変更されました。Google Pixelは、特にカメラの評価が高く注目を集めている機種です。

日本市場では、未だ未発売ですが、これまでの経緯を考えれば投入される可能性が非常に高いと思います。すべては、Google Assistantが日本語に対応でき次第と言われています。

このGoogle Pixelが発表されたのは、去年の10月5日です。つまり、今回開催が予告されたGoogle I/O とは、別にイベントを行い発表していることになります。このことからも、今回のGoogle I/O 2017では発表されないと思います。

次期モデルを楽しみにしている人は待ち遠しいですよね。

 

最後に

Google I/O 2017の位置付けは、AppleでいうWWDCと同じです。ここ近年はなくなりましたが、以前まで、AppleはWWDCで新しいMacなどを発表してきました。だからこそ、Google謹製の何か新しい機種が発表されるのを期待したいところです。

 

 

スポンサードリンク



 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧