Xperia XとXperia X compactにAndroid7.0配信開始!

Xperiaのアップデート対象機種が次々とAndroid7.0が配信開始しています。今回新たに追加された機種がある一方、逆に配信が中止された機種もあることが分かりました。今回はこの2つについてまとめたいと思います。

 

Android7.0についてはこちらで!

 

スポンサードリンク



 

Xperia Xシリーズに配信開始!

今回、新たにAndroid7.0が配信開始されたのは、「Xperia X」と「Xperia X compact」です。また、今回のアップデートでは「34.2.A.0.292」が配信されています。ちなみにXperia Z5シリーズがアップデートの時に配信された「34.2.A.0.273」であり、今回の配信と前回の配信で、ほぼ中身に差がないと思われます。

ただ、残念なことに、はっきりとした仕様は分かっていませんが、セキュリティパッチなどの差ではないかと考えられます。

最新モデルである、Xperia X compactは、せめて同じ最新モデルである、Xperia XZと同じ時期に配信開始してほしかったところですが、搭載されているプロセッサーの差もあり、仕方ないのかもしれません。またこちらのアップデートもグローバルモデルのみとなっています。

 

Xperia Z5シリーズのアップデートに関してはこちらで!

 

スポンサードリンク



一部の機種が配信停止に!?

 

前回の記事でもご紹介しましたが、Xperia Z5シリーズにアップデートが配信されていましたが、急遽配信が停止されていることが分かりました。

ちなみにアップデートで配信されたビルド番号は「32.3.A.0.372」です。今現在では非公開となっており、一つ前のビルド番号である「32.2.A.5.11」が最新版となっています。

Android 7.0 のアップデートによって、いくつかの不具合の報告が入っているのも確認できており、その報告の中には深刻な不具合は見つかっていません。このことからも、アップデートの配信を停止した理由は、ちょっとした不具合を微調整するためだと考えられます。

 

最後に

Android7.0に限らず、OSのバージョンアップ配信直後はバグや不具合がつきものです。やはり、アップデート配信直後は、やはりちょっと様子見するのが賢明かもしれません。

次期発表されるXperiaシリーズは、最初からAndroid7.0を搭載してると思われます。だからこそ、次期モデルが発売の時までに、Android7.0の調整が終わっていれば、個人的には十分かなと思っています。

 

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧