ドコモ版Xperiaについに配信開始!Android7.0の特徴は!?

先日、ついにドコモ版のXperia XZとXperia X performanceに最新OSであるAndroid7.0が配信されました。すごい目新しい機能はありませんが、利便性を考えた堅実なアップデートです。今回は、Android7.0についてふれたいと思います。

http://gazyekichi.com/2016/12/02/android7-0%e3%81%a8xperia/

スポンサードリンク



 

Android7.0の特徴は!?

 

まずは、キーボードの入力関係が大幅に強化されています。iOS10と同様に、絵文字を強化しています。iOS10では、LINEスタンプのような、分かりやすく、目立ちやすい絵文字を送信することができるようになりました。一方で、Android7.0では、絵文字の種類を増やし強化したというイメージが強いです。

 

Appleに関しては、Split Viewという画面分割機能です。一般的にはマルチタスクと呼びます。上記の写真のように、動画を見ながら、マップで経路を検索など、今まではアプリを切り替えないとできなかったことが、一度にできるようになります。

ただ注意点が一つあります。マルチタスクに未対応になっているアプリもあり、すべてのアプリをマルチタスクで開くことができないことです。これはAppleのSplit Viewも同様に全てのアプリが対応していません。OSだけの問題ではありませんが、未対応のアプリによって逆にマルチタスクの持ち味を活かせない時が多々あります。

 

通知センターから直接返信をすることができるようになりました。いちいち返信の度にアプリを切り替える手間がかからないのは本当に便利です。ただ対応していないメッセージアプリもあり、Gmailはその一つです。

私個人としては、ビジネスでLINEを使うことがなく、ほとんどがGmailを使用しているのGmailも対応してほしかったところです。これはGmailのアプリのアップデートを待ちたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

国内版Xperiaに配信開始!

XperiaでAndroid7.0にアップデートされる機種をまとめてみました。

    • XperiaTM Z4 SO-03G
    • XperiaTM Z4 Tablet SO-05G
    • XperiaTM Z5 SO-01H
    • XperiaTM Z5 Compact SO-02H
    • XperiaTM Z5 Premium SO-03H
    • XperiaTM X Performance SO-04H
    • XperiaTM XZ SO-01J
    • XperiaTM X Compact SO-02J

そのうち赤字で記した2機種が今回Android7.0のアップデートが配信されました。先ほどはふれませんでしたが、今回のアップデートで気になるのは、より強化されたDozeとスタミナモードの相性です。OSのアップデートで電池持ちが悪くなることはもちろん、初めてDozeが搭載された時は、スタミナモードが無効化にされた経緯もあります。

最新機種であるXperia X Compactのアップデートも待ち遠しいですね。ドコモさんには早くしてほしいところです。

 

最後に

ちょっと話はそれますが、グローバル版の Xperia Z5 シリーズ、Xperia Z3+、Xperia Z4 Tablet の PTCRB 認証リストに Android 7.0 Nougat ファームウェアと見られる「32.3.A.0.372」が追加されているのが分かりました。正式なアップデートが配信されるのはまもなくだと考えられます。まだアップデートが配信されていない機種もグローバル版の配信以降、随時配信される可能性が高いので、楽しみに待ちたいと思います。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧