Xperiaはイヤホンジャックを廃止するのか!?

iPhone7でイヤホンジャックが廃止され、次期GALAXYもイヤホンジャックが廃止されるとされています。この流れの中でXperiaはどうするのか?今回はXperiaのイヤホンジャックについてふれたいと思います。

初代XperiaZのときは、キャップをつけることで防水機能を維持していました。しかし、世代を追うごとに、キャップレス防水へと進化しています。また同時にハイレゾにも対応し、ハイレゾも着実に進化させ、音質を向上させています。

スポンサードリンク




 ソニーモバイルの記者会見

12月13日に都内で記者会見を開きました。

①ハイレゾ対応のXperiaの累計販売台数は1000万台に到達。

②直近1年で431万台から944万台と大幅に成長した。

スマホの契約台数は、国内で8000万人で、そのうちスマホで音楽を聴くユーザーは1360万人もいるみたいです。特にXperiaユーザーは音楽に対する関心が高く、Xperiaで機種変更するユーザーも多いみたいです。

また、音楽配信サイト「mora」は直近3年間でハイレゾアルバムが7倍、単曲で39倍の売り上げとなっていて、XperiaZ3の登場以降、急激に市場が拡大しているみたいです。さらに、「mora」を通して、スマホで視聴しているユーザーの7割以上が、Xperiaユーザーとなっています。

SONYがハイレゾに対応しているアクセサリーを多く発売していていいですよね。気軽な値段から始めたいなら

SONY ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾ・オーディオ対応ウォークマン専用ヘッドホン MDR-NW750N MDR-NW750NBM

 

ちょっと高いけど、オススメなのは

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット MDREX750BTBM

Xperiaは今後も確実にハイレゾを強化していくとしています。そのことからも担当者はXperiaからイヤホンジャックを「廃止しない」と明言しています。少なくとも、イヤホンジャックをデジタルアンプにし、防水機能も対応している現状で、iPhoneのように、イヤホンジャックを廃止する必要性はないんですけどね。個人的に思うのはもうちょっと「mora」でのハイレゾ対応曲が増えてくれればなと思う今日この頃です。

http://gazyekichi.com/2016/11/23/bluetooth%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%9b%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%89%e3%81%a8%e9%80%9a%e8%a9%b1/

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧