またGALAXY。。。飛行機内で爆発!?

世界中で爆発騒ぎを起こしているGALAXY Note7。完全に生産を中止し、自主回収を進めていてますが、その回収率はまだ6割程度みたいです。GALAXY Note7の爆発の原因を徐々に明らかになってきています。この記事にまとめましたので、よければ確認して見てください。

http://gazyekichi.com/2016/12/06/xperia%e3%81%a8%e7%99%ba%e7%86%b1/

GALAXYS6が爆発

パラオから台湾にフライトする中華航空の飛行機CIO27の機内でスマートフォンが爆発したとThe Straits Timesが報じています。しかも機種はGALAXY Note7ではなく、GALAXY S6です。客室乗務員は、発火するGALAXYを氷のバケツに入れて鎮火したそうです。この爆発に伴い、乗客に怪我はなく、飛行機自体の遅延も発生しなかったそうです。また、爆発したのも離陸前で本当によかったと思います。本当に不幸中の幸いってやつですよね。ただ、これだけ爆発騒ぎを起こしてしまうとSAMSUNGの信用が全くなくなってしまいますよね。話が戻りますが、GALAXY Note7の回収方法も煩わしくなっています。まず、通販サイトで購入した人は、基本、アクセサリーを含めた、買った時と同じ状態にして、返送するだけです。日本国内で未発売の機種なので、主に海外サイトで購入するしかないと思いますが、そのサイトが日本語に対応していなかったら面倒ですよね。もう一つは、直接実店舗で購入した人です。例えば、海外出張で、その国の店舗で購入した場合は、その購入した店舗でしか返品をうけてくれないとか。かなりハードルが高いですよね。ただ、生産終了後の対応としては、返送用キッドが送られてくるので、それに同梱して返送するだけです。ただ、この返送用キッドが防火仕様の特別ダンボールで、本当に危険物扱いですよね。また輸送手段も飛行機が使えないので、主に車か船になるそうです。

スポンサードリンク



GALAXYS8

一刻も早く、信用を取り戻したいSAMSUNGは、GALAXY S8の開発に全力で取り組んでいるみたいです。ちなみに現時点でわかっている情報は

①画面サイズは5.2インチ程度

②全面フルスクリーンに。その結果、ホームボタンが廃止。

③イヤホンジャックの廃止。

④snapdragon835の採用と、Exynosの最新チップの2つのタイプのモデル。

⑤RAMが6G。4Kディスプレイを採用。

なんとなく流れが、iPhone8と似ていますよね。。多分カラーラインナップとして、光沢のあるブラックが追加されそうですよね。いわゆるジェットブラックというやつです。もともと、ハイスペックが特徴のGALAXYシリーズですが、次世代もハイスペックてんこ盛りですね。ただ、また無理なデザインと本体設計で爆発しないことを祈る今日この頃です。

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧