Xperia X compactを買うなら!?

今まで、「大は小を兼ねる」と考え、スマホは大型モデルを使ってきました。iPhoneはplusシリーズで、Xperiaは、Z3・Z5premiumとすべて5.0インチ以上です。極め付けはXperia Z ultraです。Z ultraは決して万人受けするサイズではないですけど、絶妙なサイズ感です。

今でもZ ultraの後継機種がでないか期待しながら待っている状態です。今年の7月にiPhone SEを購入しました。iPhone5s以来のサイズ感で、iPhone6s plusと比較すると、軽くて、小さくておもちゃみたいな印象を受けました。ただ、片手で持てるというだけでストレスが全くなく、逆に使い心地がいいとも改めて気づかされました。今回は小型モデルのことにふれたいと思います。

 

スポンサードリンク




Xperia X compact

国内版だとドコモ限定モデルです。やはり、昔からドコモとSONYの繋がりは強いですよね。基本、派生モデルはドコモしか取り扱わないですもんね。簡単にスペックをみていきたいと思います。

①4.6インチ(解像度1280 x 720

②本体サイズは長さ約129 mm×幅約65 mm×厚さ約9.5 mm

③電池容量は、2,700mAh

④プロセッサーはQualcomm 「Snapdragon 650(MSM8952)で、RAMが3G

⑤メインカメラは、1/2.3型の約2,300万画素のイメージセンサーExmor RS for mobile

気になるところは、まず、解像度ですよね。せめてフルHDにしてほしいといつも思っています。ただ電池持ちや小型液晶などのバランスを考えると最適な解像度ってことなんですよね。でも解像度の変更はないのですが、「トリルミナス®ディスプレイ for mobile」では色再現性の高さに加えて、輝度がさらにあがり「ダイナミックコントラストエンハンサー」により黒がしっかり沈み込み、明るい場所でもより見やすくなっているので、画面の見やすさは、世代を追うごとに確実に進化しています。

 

次にサイズ感です。自分自身、Xperiaシリーズが大好きなのですが、言わせてもらいます。分厚くないですか!?人間の体型でいうと「チビデブ」ってやつです。。。しかも世代を追うごとに地味に厚くなっていってます。オシャレなデザインで、上品なカラーラインップ、持ちやすいラウンド形状なのに、「分厚いです」。重さが135gで、小型モデルの中では普通くらいの重さでかつ、分厚い。バッテリーが2700mと、ここ最近のXperiaの中では標準の容量を搭載してくれているのありがたいですけど、もうちょっと薄くしてほしいと個人的には思ってしまう。

http://gazyekichi.com/2016/11/27/xperia-xz-premium%e3%81%ae%e5%99%82/

あとは、気になる人は、気になりますが、搭載されているプロセッサーですよね、ミドルレンジクラスであるsnapdragon650です。ただ、Xperia Z5シリーズで搭載されていたsnapdragon810と僅かな性能差しかないです。去年の最新プロセッサーと張り合っているので、日常使いでは全く問題ないです。ただゲームとかグラフィック機能を多用する場合は、snapdragon810のほうが優秀です。でも発熱に注意する必要があります。

カメラも最新モデルであるXperia XZと同様のスペックを採用しております。ただ、Xperia XZに採用されているsnapdragon820とのプロセッサーの処理性能の差になってはしまいますが、 X compactは、あまり連写とかすると処理が追いつかない感じになってしまいます。でも、本当に日常使いには全く問題ないと思います。

 

国内版とSIMフリー

Xperia X compactを購入する方法として、主にドコモで買う「国内版」と海外のサイトで買う「SIMフリー版」が選択肢に上がってきます。ちなみに現時点での価格は

①ドコモ版は一括金額「63504円」です。分割購入で大型データプランを契約している人は、実質「26568円」で更に、今だと冬のおとりかえ割が適用され、「21384円」で購入することができます。実質2万円ちょっとで購入できるのは安いです。でも発売直後はもうちょっと安かったんですけど、指摘を受けてしまって値上がりしました。

②海外サイト(EXAPANSYS)だと「49800円」です。これに、送料1400円と消費税がとられるので、5万5千円程度で購入することができます。

国内版とSIMフリー版を選ぶ基準としては

①国内特有の機能(フルセグ・おサイフケータイ・防水など)を使うか

②運用するSIMカードがドコモなのか?格安SIMなのか?

③分割購入か一括購入か

以上が選ぶ条件の要件だと思います。私自身、スマホをかなりの頻度で機種変更します。そのため、売却時に少しでも、次の機種購入代金の足しにしたいので、SIMフリー版をよく買います。買取市場だと、SIMフリー版のほうが、買取価格が高いです。またXperia X compactで考えると、本体の一括購入代金は「SIMフリー版」のほうが安いです。androidは値下がり率がiPhoneに比べると高いので、国内版より安くなる可能性が高いです。おサイフケータイやフルセグなど普段使わない人はSIMフリー版を選択肢にいれるのもありだと思います。あとレコチョクとかもSIMフリー版は対応していないですね。

http://gazyekichi.com/2016/11/28/sim%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3/

 

最後に

キャリアによりますが、国内版を買うより、SIMフリー版を買ったほうが安い場合が多いです。国内独自の機能にこだわりがなければ、SIMフリーをお勧めします。特に、型落ちで構わないなら、下手に中古を買うより安い時もあります。小型モデルとして数少ないXperia X compactはおすすめの機種に間違いありません。私自身も小型モデルには正直興味がなかったのですが、今買うかどうか悩んでいます。買いたいけどお金が。。って今日この頃です。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧