Xperia XZ1

安い!早い!広い!今度はauも満足に使えそう!「Xperia XZ1」のSIMフリーモデルはまさに万能。

先日の情報より、ついにSIMフリーモデルが発売を開始した「Xperia XZ1」ですが、SONYから「ホワイトペーパー」が公開されていない中、発売されたことによって対応バンドが判明しました。今回SIMフリーモデルの国内の電波環境をまとめたいと思います。先日の情報は「日本国内で購入が可能に!「Xperia XZ1」の発売が開始に!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Xperia XZ1」の対応バンドを確認!

 

先日の情報では、「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 compact」の香港版の価格が判明しており、この流れでいくと明らかに「キャリア版」の価格のほうが高いと予測されています。詳細は「思ったより安くて欲しくなってきた。香港版「Xperia XZ1 compact」と「Xperia XZ1」の価格が判明に!」をご参照下さい。さて正式に「ホワイトペーパー」が公開されていない中、ほぼ「Xperia XZ1」の対応バンドが判明したのでまとめたいと思います。

今回の情報によると「Xperia XZ1」のDualSIMモデル(G8342)の対応バンドをまとめると以下のようになります。

 

LTE バンド 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/29/30/38/39/40/41

3G/HSPA バンド 800/800/850/900/1700/1900/2100

 

一方で日本国内の主要キャリアのバンドをまとめると以下のようになります

 

ドコモ(1、3、19、21、28、42

au(1、11、18、26.28、41

ソフトバンク(1、3、8、28、41

 

これを個別に見ていくと、ドコモが「1.3.19.28」に対応しており、auは「1.18.26.28.41」に対応しています。そして最後にソフトバンクは「1.3.8.28.41」となっています。ちなみに「プラチナバンド」とよばれているバンド数は「ドコモ」が「19と42」でソフトバンクは「28」です。一方で「au」は「18と26」です。「Xperia XZ1」に関しては「ソフトバンク」が最強ですが、今まで仲間はずれになる可能性が高かった「au」が大健闘しています。

少なくとも「LTE」に関してはauでのSIMカードでも満足して使える可能性が高いと考えられます。ちなみに「Xperia XZ premium」の対応バンドをまとめると以下のようになります。

 

LTE バンド 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/26/28/29/32/38/39/40/41

3G/HSPA バンド 800/800/850/1700/1900/2100, 2G/Voice バンド 850/900/1800/1900

 

auに関しては、ほぼメインバンドとも言える「18」が「Xperia XZ premium」は対応していないことが確認することができます。そのため「au」ユーザーにとって「Xperia XZ premium」は非常に相性悪い存在でした。しかし、今回の「Xperia XZ1」に関しては電波環境が改善しています。きになる方はぜひSIMフリーモデルをおすすめです。

 

LINEでも記事更新通知をしています。よければお友達登録して下さい。
友だち追加

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Xperia XZ1」はベゼルレスデザインを採用する可能性が高…
  2. 「Xperia XZ1」のベンチマークが判明に!?やはり「Xpe…
  3. もしこのデザインを採用していたなら「Xperia XZ1」は間違…
  4. SONYが「Xperia XZ1」シリーズの発表を示唆!?「Xp…
  5. 扱いが粗末に!?それとも焦らすのをやめた!?ドコモ版「Xperi…
  6. 「Xperia XZ1」の液晶サイズは「6.0インチ」!?JDI…
  7. Xperia「X」シリーズの集大成としては物足りなさも!?「Xp…
  8. 「Xperia XZ1 compact」のベンチマークがリークか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

フリーランスになりませんか?

PAGE TOP