アクセサリー

朗報!「Air Pods」の在庫状況が安定に!即購入が可能に!

先日の情報では、長らく在庫状況が不安定であった「Air Pods」の在庫状況が徐々に改善してきているとされていました。一方で今回「Air Pods」の在庫状況が安定し、即購入が可能になったので改めてまとめたいと思います。先日の情報は「徐々に「Air Pods」の在庫が改善に!?家電量販店ではフリーの在庫も!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

在庫状況が安定状態へ!

 

 

国内で人気の高い「iPhone」と「Xperia」ですが、この構図は「アクセサリー」においても同様です。先日より「Air Pods」との真っ向勝負になるSONY「WF-1000X」が正式に予約を開始し、非常に注目を集めています。詳細は「Xperiaブランドにして欲しかった完全Bluetoothイヤホン「WF-1000X」の予約開始!価格も判明に!」をご参照下さい。

さて今回Appleのオンラインストアを確認すると、「Air Pods」の在庫状況が大幅に改善していることが判明しました。ちなみに前回確認した時は「3〜4週間」だったのですが、執筆現時点では「1〜2週間」に大幅に改善されています。

 

 

また、Apple Storeにおいては、執筆現時点において、すべての店舗で「在庫あり」の状態になっています。少なくともApple Storeに行ける方は即購入が可能になったと言えます。家電量販店においては、店舗により在庫にむらがありますが、概ね安定している状態と言えます。昨年の9月に発表されて在庫が安定するまで約1年と非常に長すぎです。ここ2ヶ月くらいで一気に改善したことからも、意図的に「iPhone8」の発表までに間に合わせたと考えたくなっちゃいます。

Appleの純正品の中では比較的安い「Air Pods」ですが、個人的な印象ではユーザーの方を街中で未だあまりみかけません。このことから莫大な需要があったというよりは、供給量がそこまで多くなかったと考えたほうが無難です。一方で、「ワイヤレスイヤホン」市場において一気にシェア1位に躍り出た「Air Pods」ですが、今後のトレンドとしては「ケーブルレス」になると考えられます。

ここ最近になって次期「Air Pods」のリーク情報は減っていますが、「デジタルノイズキャンセリング」に対応すると予測されています。いろんな意味でこれだけ話題を集めた「Air Pods」がどのような進化をとげるか今から楽しみです。

 

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 次期Apple Pencilはケース不要に!?
  2. 在庫が落ち着く前に次期モデルが出てしまうのでは!?「Air Po…
  3. 「iOS11」では「Air Pods」にトラックコントロール機能…
  4. 「Xperia」の名称をつけて欲しかった!SONYがBlueto…
  5. 「Air Pods」はワイヤレスイヤホンの中で最強のコストパフォ…
  6. あれ?これって新型「Air Pods」!?気のせいなのかな?何も…
  7. 絶対におしゃれ!他人に自慢したくなるiPhone7ケース3選
  8. 「Apple Pencil2」のより詳細な仕様が明らかに!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

フリーランスになりませんか?

PAGE TOP