Galaxy

「Xperia XZ premium」は一つのトレンドを築いたのか!?「Galaxy S9」のコンセプト画像が公開に!

今月の23日にSAMSUNGはアンパックを開催し、正式に「Galaxy Note8」を発表しました。上半期に発表された「Galaxy S8」シリーズと同じ特徴を搭載しつつ、しっかりとブラッシュアップされており前評判はかなり高評価です。今回早くも「Galaxy S9」のコンセプト画像が公開されたのでまとめたいと思います。先日のイベントについては「事前情報通りだけど「Xperia XZ1」は完敗か!?SAMSUNG「Galaxy Note8」を正式発表!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「鏡面仕上げ」がトレンドに!?

 

先日の情報では、SAMSUNGはすでに次期「Galaxy S9」の開発に着手しており、「Galaxy S8」シリーズと同じ大きさのディスプレイが搭載されると予測されています。詳細は、「次期「Galaxy S9」シリーズは「Galaxy S8」シリーズと同じサイズのディスプレイを採用か!?」をご参照下さい。さて今回The Leakerによると、中国の大手SNSサイトであるweiboに「Galaxy S9」のコンセプト画像が公開されていたことが判明したと報告しています。

今回公開された画像が上記の画像になります。現時点でリークしている情報の中で「デザイン」に関するものがほとんどない中、どのような情報を元に作成されたコンセプト画像なのかは正直判然としません。ただこのようなデザインを採用した場合、まさに「フルモデルチェンジ」となります。「Galaxy」シリーズの特徴ともいえる「Edge」スタイルをより洗練した形で採用していることが確認することができます。

 

 

「3.5mm」イヤホンジャックを採用しつつ、充電規格は「USB-C」となっています。そして何より、「デュアルレンズカメラ」の搭載場所が大きく変更されており、背面の印象がだいぶすっきりしています。「Galaxy S8」シリーズの時から評判の悪かったカメラレンズの横に搭載されていた「指紋認証」は「ディスプレイ」に統合されているの確認することができます。

また先日の情報通り、今回のコンセプト画像は「モジュール機能」も反映しています。詳細は「「Galaxy S9」はモジュール機能に対応か!?」をご参照下さい。「モジュール機能」の搭載によって、本体背面のデザインに僅かながら統一性がないようにも感じてしまいますが、「Xperia XZ premium」のように「鏡面仕上げ」となっており高級感はかなり高いです。

また「鏡面仕上げ」を採用していることからも材質は「アルミ」じゃない可能性が高く、引き続き「ワイヤレス充電」に対応すると考えられます。今回のコンセプト画像は今までの「Galaxy」のイメージを一変させるデザインを採用しており、個人的にはかなり評価が高くなると思います。最近になって「鏡面仕上げ」を採用しているスマホが増えてきているため、それだけ「Xperia XZ premium」のデザインの評価が高かったのではとちょっと嬉しくなってしまいます。実際このデザインが採用されるかどうか判然としませんが、仮に採用された「Xperia XZ premium」がトレンドとなるデザインの発端になることも考えられます。続報に期待しましょう。

 

LINEでも記事更新通知しています。よければお友達登録して下さい。
友だち追加

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. すでに「Galaxy Note7R」の発売が開始か!?
  2. 日本での発売は!?「Galaxy S8+」の最上位モデル!
  3. ドコモ版「Galaxy S8+」のベンチマークがリークか!?
  4. 「GalaxyC10」は2モデル構成に!?さらにRAM「8GB」…
  5. 悲報!「Galaxy S8」発売直後は「Bixby 」が使用でき…
  6. SAMSUNG「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の…
  7. 韓国で記録を更新し続ける「Galaxy S8」シリーズ!日本での…
  8. SAMSUNG「Galaxy Note7」に強制停止アップデート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

フリーランスになりませんか?

PAGE TOP